薬剤師として田舎から東京の職場へ転職したい。注意点は?

薬剤師転職相談室:1.薬剤師として東京で働きたい。注意点は?

Solution 転職相談室

薬剤師転職相談室では、薬剤師の方からの転職にまつわる不安・悩みに専門スタッフが無料で回答いたします。

転職前から転職後まで、転職に悩んでいる薬剤師の方は一人で抱え込まずお気軽にご相談ください。

Q1 薬剤師として田舎から東京の職場へ転職したい。注意点は?

薬剤師として田舎から東京の職場へ転職したい

今は地方(田舎)の調剤薬局に勤務していますが、昔から一度東京で働いてみたかったので、東京で薬剤師の転職先を探したいと思っています。東京で薬剤師として勤務する上で注意すべき点があれば教えて頂けますか?

相談者プロフィール:レイさん
年齢 28才
性別 女性
資格・職種 薬剤師(調剤薬局)

A1 まずは自己分析を

レイさん。ご相談ありがとうございます。

まず地方と東京で薬剤師としての仕事が大きく変わる訳ではありません。もちろん薬を引き換えにくるお客さんの数に違いがある場合もありますが、それは慣れる事で十分対応できるはずです。

また薬剤師の転職求人も首都圏に集中していますので、仕事を探すのに困るという事はないと思います。求める状況にもよりますが、仕事が見つからないというような事はないでしょう。

注意すべき点ですが、あこがれだけで東京に来るとそれが現実になった時、都会で働く気力がなくなってしまうかもしれません。東京は楽しくもあり、また過酷でもあります。レイさんがどう思うかは働いてみないとわかりませんが、もし現実が厳しいものだったとしても頑張れるよう、保険をかけておくべきだと思います。

そのためには自己分析をしっかり行い、自分にとって仕事のやりがいとは何かを考え、それを満たす職場に転職する事が大切です。

転職活動は情報収集が全てですので、薬剤師の転職を専門に支援する人材紹介会社を活用すると良いでしょう。人材紹介会社は自己分析の支援はもちろん、履歴書や職務経歴書のチェックや面接支援、転職先との面接日程や条件交渉等も代行してくれます。頻繁に上京する訳にはいかない地方の方にとって、人材紹介会社は力強い味方になってくれるはずです。

またレイさんは東京勤務をご希望との事ですが、もし希望の仕事が見つからない場合は、転職先を1都3県に範囲を拡げてみるのも良い方法だと思います。

東京で仕事をしてみたいというモチベーションは決して悪いものではありません。あとはやりがいのある仕事を見つけることができれば、きっと良い転職になると思います。

頑張ってください。応援しています。

ご相談をお寄せ下さい

転職相談室にお気軽にご相談ください。心が軽くなるかも?
※相談、回答共に無料です。

相談する