薬剤師のパートの時給は求人によって差があります。時給の高いパートを探す方法は?

薬剤師のパートはどう探す?時給の良い求人を見つけるポイント

更新日:

カテゴリ:特集

キーワード:パート、時給

薬剤師のパートはどう探す?時給の良い求人を見つけるポイント 薬剤師のパートは、求人によって時給にばらつきあり

パートでの勤務を検討している薬剤師の方の中には、勤務時間や仕事内容は気にしても、時給についてはあまり気にしていないという方も少なくありません。

「同じ仕事内容や勤務時間であれば時給にそんなに違いはないだろう」

と考えられている方。実は同じ仕事内容や勤務時間でも、薬剤師のパート求人は時給に大きな差があります

パートで働く薬剤師の時給は、全国的におよそ1,800~2,000円程度が相場となっていますが、なかにはこの水準プラス300~500円と、平均を大きく上回る時給のパート求人も数多く存在します

時給はある程度低くても勤務しやすいパート求人の方が良いのか、仕事は大変でも、できるだけ条件の良いパート求人を探したいのか、薬剤師のパートを探す際は、希望する条件を明確にしておく事で、スムーズに仕事を絞り込むことができます。

ちなみに薬局・ドラッグストアのパート求人は、薬局のHP上で直接募集しているほか、アルバイト・パートの求人情報サイトにも多数掲載されていますが、勤務時間や時給などの条件の良い求人には、応募が殺到するため、あっという間に募集を締め切られてしまうのが実情です。

また、一般公開されている求人のほか、薬剤師の転職支援を行っている求人サイトでも、パートの求人を扱っています。時給の高い薬剤師求人を見つけるのであれば、薬剤師に特化した求人サイトを利用するのも効果的な方法です

薬剤師のパートはどう探す?時給の良い求人を見つけるポイント 時給の高いパートを探すなら、薬剤師専門の求人サイトの利用がおすすめ

薬剤師求人サイトのパート求人は、普通の求人と何が違う?

一般的なパートの求人の場合、薬局・ドラッグストアが広く募集をかけ、多くの応募者の中から選別して採用する、というフローが通常になります。

一方、薬剤師求人サイトでのパート募集は、パート先(薬局・ドラッグストア)と薬剤師のマッチングを行います。ここが一般的な募集とは大きく異なるポイントです。

薬剤師求人サイトのマッチング形式では、薬剤師の希望とパート先、双方の希望を把握した上で応募するため、様々なメリットがあります。以下の表を参考に、一般的な薬剤師のパート応募と、薬剤師求人サイトを利用しての応募、両者の違いとメリットを比較してみましょう。

薬剤師のパートに応募する方法とメリットを比較

薬剤師求人サイトを利用してパートに応募
求人の探し方 時給や勤務条件の希望をコンサルタントがヒアリング
希望に沿った求人を紹介
求人 過半数は非公開
求人への応募 履歴書の添削・面接日程などをコンサルタントが調整
応募前のリサーチ 求人には記載されていない情報(職場の雰囲気・休暇取得率など)も知ることができる
求人の競争率 応募者は分散
(※希望にマッチした薬剤師ごとに紹介するため)
就業後のミスマッチ 防ぎやすい
登録 無料登録が必要
公開されているパート求人に直接応募
求人の探し方 薬剤師本人が条件をチェック
求人 全て公開
求人への応募 薬剤師本人による応募
応募前のリサーチ 求人に記載されている情報のみ
求人の競争率 条件の良い求人に応募者が集中
就業後のミスマッチ 防ぎにくい
登録 不要

薬剤師求人サイトを利用してパート先を探す場合、薬剤師の要望(例:時給は2,000円以上・ブランク1年・週3日勤務希望など)をコンサルタントがヒアリングしたうえで、条件に合ったパート求人を紹介します。

薬剤師求人サイトは全国の薬局・ドラッグストア・病院と連携を取っているため、どういった背景でパートを募集しているのか、どんな薬剤師に来てほしいのかなどを、コンサルタントが把握しています。そのうえで薬剤師に求人を紹介を行うため、双方の要望の食い違いを防ぐことができます。

また、薬剤師求人サイトが保有する求人の多くは、細かい条件をサイト上で一般公開していません。求人詳細を非公開にする理由として、条件の良い求人にばかりに応募が集中することを避ける目的が一つにあります。そのため、時給や勤務条件の希望が総合的に合致した求人に、ピンポイントで応募することが可能となります。

薬剤師求人サイトの利用には、無料会員に登録する必要があります。最初は手間に感じるかもしれませんが、より条件の良いパート先を見つけたいのであれば、薬剤師求人サイトの活用は非常に効果の高い探し方です。代表的な薬剤師求人サイトとして、高い実績を持つ「リクナビ薬剤師」はパート求人も充実しており、おすすめの薬剤師求人サイトの一つです。

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

転職・人材サービスにおいて圧倒的な実績を誇る、リクナビグループの薬剤師専門の求人サイト。アドバイザーが薬剤師の要望を聞いた上で、求人を紹介してくれるほか、履歴書添削・条件交渉の代行も行う。対応の素早さとサポートの手厚さが魅力の薬剤師求人サイト。

薬剤師のパートはどう探す?時給の良い求人を見つけるポイント 応募先の情報を入手して、パート先の人間関係の不安を解消しよう

薬剤師のパートはどう探す?・イメージ

薬剤師のパートに応募する際は、時給や勤務時間などの条件の他に、パート先での人間関係も気になるポイントです。

薬剤師が転職を考える最も大きな理由の一つが職場での人間関係であり、勤務先の正社員やパートの方と上手くやっていけるかどうかは、パートとして働く上で重要なポイントになります。

薬剤師求人サイトは、これらの情報を入手する上でも役立ちます。薬剤師求人サイトでは、求人依頼を受けた段階で、職場で働く社員構成やパート比率、年齢層、募集の背景などをヒアリング。これらの情報を元に、キャリアコンサルタントが求人のマッチングを行うので、パート勤務を希望する薬剤師は、応募する前に現場の様々な情報を入手する事ができます

事前に応募先の具体的な情報を得ることができれば、その職場で働くイメージがしやすくなり、入職後のミスマッチが起こる確率を減らす事ができるはずです。これも薬剤師の転職に精通した求人サイトだからこそ、知ることのできるサービスと言えるでしょう。

薬剤師のパートはどう探す?時給の良い求人を見つけるポイント パートの求人に強い薬剤師求人サイトは?

薬剤師の転職支援を行っている求人サイトは、現在数十社あります。ただし、パート求人に強い薬剤師求人サイトと、正社員や派遣だけに特化した薬剤師求人サイトが混在しており、パートを探している薬剤師さんは、どの薬剤師求人サイトを選んだら良いのか迷うかもしれません。

薬剤師転職ネットでは、薬剤師求人サイト数十社の中から、パートに強い薬剤師求人サイトを2社を厳選しました。各社の特徴を比較し、自分にとって最適な薬剤師求人サイトを選ぶとよいでしょう。

パートの求人に強い人材紹介サービス

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師は、転職最大手リクナビグループの薬剤師専門の求人サイト。求人の提案から勤務条件の交渉まで、アドバイザーによる全面サポートを受けることができる。対応の素早さも◎

おすすめのポイント
  • 総求人数3万5,000件以上
  • 最短3日のスピード転職可
パート就職成功例
40代前半女性の成功例
就職先…調剤薬局
時給…2,300円
勤務日数…週3日の時短勤務
東京都北区の調剤薬局のパート求人例
店舗名 非公開
時給 2,200円
勤務日数・時間 応相談
アクセス JR埼京線 北赤羽駅 徒歩2分
業務内容 調剤・服薬指導(処方箋科目:脳神経外科 整形外科)
未経験・ブランク

※求人の一例となります。具体的な求人内容はリクナビ薬剤師に登録の上、お問い合わせください。

リクナビ薬剤師 公式サイトへ

メディウェル 薬剤師転職ドットコム

メディウェル 薬剤師転職ドットコム

薬剤師転職ドットコムは、医療分野において15年の転職支援実績を持つ、メディウェルの薬剤師求人サイト。応募先のリサーチを徹底して行っており、就職後のミスマッチを極力防止。親身なサポートの成果は、利用者満足度98.5%という数字に表れている。

おすすめのポイント
  • 利用者満足度95.8%
  • 薬剤師の利用者数1万人以上
パート就職成功例
ママ薬剤師・3年ブランク有り の成功例
就職先…調剤薬局
時給…2,000円
勤務日数…週3日(社会保険加入)
京都市東山区の調剤薬局のパート求人例
店舗名 非公開
時給 2,000円~(経験による)
アクセス 京阪京阪線 七条駅 徒歩約5分
業務内容 調剤,服薬指導,薬歴管理,在庫管理,DI業務
未経験・ブランク

※求人の一例となります。具体的な求人内容はメディウェル 薬剤師転職ドットコムに登録の上、お問い合わせください。

メディウェル 薬剤師転職ドットコム 公式サイトへ

薬剤師求人サイトをうまく活用して、時給・職場環境ともに満足のいくパート先を見つけましょう。

ちなみに、より効率的に高時給や時短勤務を実現したい場合、派遣薬剤師という働き方も選択肢の一つです。下記のページでは派遣薬剤師について、メリットやデメリットを含めて解説しています。興味があれば、参考にしてみてください。