薬剤師の転職の流れを解説。転職を安易に考えると同じ失敗を繰り返すことに。転職成功のポイントは?

薬剤師の転職の流れ - 転職成功のポイント -

更新日:

カテゴリ:特集

キーワード:流れ、成功、ポイント

薬剤師の転職の流れ・メインイメージ

薬剤師の転職市場を見ると、求人需要が供給を大きく上回る状況が続いており、転職すること自体は決して難しくありません。その一方で、あまり考えずに転職し、結局その職場が合わずに転職を繰り返してしまうケースも見受けられます。

いくら需要が供給を大きく上回る状況にあるとはいえ、転職を頻繁に繰り返していると、薬剤師としての転職市場での評価は落ちていきます。

転職を単純に職場を変えるためだけの手段にせず、良い職場に勤めるためのステップアップにするため、正しい転職の流れと転職成功のポイントをおさえておきましょう!

薬剤師の転職の流れ - 転職成功のポイント - 薬剤師の転職の流れ

薬剤師の転職は多くの場合、以下のような流れですすんでいきます。

  1. 薬剤師の転職の流れ・イメージ STEP1転職を検討する
  2. 薬剤師の転職の流れ・イメージ STEP2転職先を調べる
  3. 薬剤師の転職の流れ・イメージ STEP3転職活動を行う
  4. 薬剤師の転職の流れ・イメージ STEP4内定を獲得する
  5. 薬剤師の転職の流れ・イメージ STEP5勤めていた職場を退職する
  6. 薬剤師の転職の流れ・イメージ STEP6新しい職場への入職(入局)

ケースによっては退職後に転職活動をスタートするケースや結婚・出産などを経験し、一定のブランクがあり、職場復帰するケースもありますが、その場合は自分が該当する項目のみ、掘り下げてしっかり検討しましょう。

薬剤師の転職の流れ - 転職成功のポイント - 転職という選択に向き合う

転職する理由は人それぞれですが、本当に転職すべき問題が起こっているのか等、転職活動をスタートする前にもう一度しっかり考えましょう
その問題に向き合うことが転職先を検討する上で大いに役立ちますし、転職活動を成功させる上でもキーポイントになります。

チェックポイント
転職を検討する理由と向き合う

薬剤師の転職で多いのが人間関係の問題です。この問題は意外と根が深く、今の職場がどうしても合わないと考え、転職したものの、転職先でも同じにような人間関係に悩まされ、また転職するケースも見受けられます。

大切なのは根本的な問題は何なのかをしっかり考え、それが起きないか、または起きたときに対処できるような環境を選ぶことです。もしかすると今の問題も上司に相談することで解決するかもしれません。
問題がわかったら今の職場でできるだけ頑張ってみることも大切です。それでもダメなら問題を解決できる職場を探しましょう!

薬剤師の転職の流れ - 転職成功のポイント - 転職活動に取り組む

転職活動に取り組む・イメージ

転職活動に取り組む際は、ハローワークや地域求人誌などを活用し、自分自身で転職先を探す方法と、薬剤師の転職支援を専門にサポートする転職サイト(人材紹介会社)を活用する方法があります。

どの方法を選ぶのも自由ですが、効率よく転職活動を進めたいのであれば、転職サイトの活用がおすすめです。

一般的な転職活動では、多くの人が、複数の転職サイトに登録し、各社から届く求人を比較しながら転職活動に取り組むものですが、薬剤師の場合は転職が決まりやすいという事情や地域を限定し転職活動をする人が多いことから、多くの薬剤師が1社のみに登録し、転職活動に取り組む傾向があります。

このこと自体を否定するものではなく、良い転職先を見つけることができれば、それでも全く構いませんが、転職を支援するキャリアアドバイザーも一人の人間であり、少なからず相性が存在します。また本命と対抗があったほうが良い条件の求人を見つけやすく、転職サイトの担当者も、ライバルがいることで、本気で良い条件の求人探しに取り組むものです。

少し時間と手間はかかりますが、薬剤師転職ネットでは2社を目安に転職サイト(人材紹介会社)の活用をおすすめします

薬剤師転職ネット厳選!おすすめの転職サイト

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

薬剤師転職支援サービス利用者満足度 4年連続No.1

就職・転職支援サービスを中心に様々なサービスを提供する、マイナビグループ運営の薬剤師に特化した転職サイト。
楽天リサーチが2016年10月に実施した「薬剤師の人材紹介サービス15ブランドにおける調査」で利用者満足度4年連続No.1を獲得。全国に拠点を持ち、業界トップクラスの4万2千件を超える求人を取り扱っており、キャリアアドバイザーの質にも定評がある。
また無料会員登録することで転職に役立つムック「転職を成功に導く!薬剤師転職サポートブック」をもれなくもらえる他、薬剤師のための情報サイト「薬+読」の会員限定コンテンツを閲覧することもできる。転職を検討している薬剤師であれば、登録しておくべき転職支援サービスの一つ。

マイナビ薬剤師公式サイトへ

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

土日祝休み、残業ナシ、駅近求人が充実!

業界最大手の総合人材サービス企業「リクルートグループ」のリクルートメディカルキャリアが運営する薬剤師転職サイト。
リクナビ薬剤師は、土日祝日休み、残業ナシ、年収600万円以上、駅近薬局など、他の転職サイトでは取り扱いが少ない貴重な求人が充実。またキャリアアドバイザーのサポート力にも定評があり、登録の翌日には平均5件の求人を紹介、最短3日で転職を成功させた実績もあり、迅速な対応を期待できる。
条件の良い求人を迅速に紹介してくれる転職サイトを探しているのであれば、リクナビ薬剤師は最も有力な選択肢の一つになるだろう。  

リクナビ薬剤師公式サイトへ

薬剤師の転職の流れ - 転職成功のポイント - 薬剤師転職 成功のポイント

転職理由の分析がしっかりできていない状況で転職活動に取り組み、同じ失敗を繰り返してしまうというのが、薬剤師の転職で失敗する典型的な事例です。また薬剤師は求人需要が供給を大きく上回っており、面接を受け、内定が出たのですぐに転職先を決めてしまって失敗するケースも少なくありません。

上記で説明しましたが、転職活動に取り組む際、転職理由をしっかり考えること、また転職サイトや人材紹介会社を上手く活用することができれば、この問題は解決します。

転職が成功したかどうかは、次の職場でしばらく働いてみて初めてわかるものです。転職して良かったと思える様、しっかり準備をした上で転職活動に挑みましょう

それさえできれば転職の成功はぐっと近づくはずです。